Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ東北!応援の旅 その15

はじめに.
この度の東日本大震災におきまして、 被災されましたみなさまには,心よりお見舞い申し上げます。
またお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
一日も早い復興を,心から心からお祈り申し上げます。
2011年10月 のんたん麺
....................................

やってしまったー(´Д` ;)

まだ、夏休みに行った東北の旅が書き終わってないのに、
ジュネーブから、また秋休みで戻ってきてしまった。。。のんまま。


ちょっと、最近バタついていたものですから
更新が延び延びになって、皆様にご心配をおかけしました!

さあ、松島や松島や松島や松島や。。。まだまだガンバル!
松島の美味しいものを食べに行きましょう!
なにせ、この東北の旅、まだ半分も終わっておりませんっ!
知ってた???



実は、五大堂からもどってすぐの所に
牡蠣を食べさせてくれるお店がありました。
ちょっと寄ってみる??

DSC_9213_convert_20111102102408.jpg

げんぞう
 ↑↑
うちのおじいちゃんの名前と一緒っ! びっくり。
個人的に応援したくなった(笑)


しかし、これがだいぶ並んでいるんですよー。
美味しそうな匂いが漂ってくるし、小腹もすいてきました~。

DSC_9217_convert_20111102102518.jpg

ほ~ら!おまち!
うを~っ!牡蠣の香りもいいし、お醤油を注して頂く。

DSC_9222_convert_20111102102559.jpg

ね?ね?
美味しそうでしょ?


この大震災で、奇跡的に牡蠣が一部残っていたそうなんですが
まだちっちゃいんですって。
だから、母牡蠣になるにはまだ時間もお金もかかる様なんです。
これをフランスが援助してくれるというニュースを耳にしました!
ん~!頑張れ三陸!!!!!


牡蠣と言えば、フランスの牡蠣が有名ですが
実はね、
フランスの牡蠣って
宮城県からタネをもらっているんですって。


原因は牡蠣のウィルス。


記憶に新しいのは2008年のフランス牡蠣の病気の蔓延。
日本からは三陸のマガキが種牡蠣として支援されたそうです。

調べてみると40年前にもフランスでは牡蠣の病気が蔓延し、
その時はフランスの牡蠣は、もはや壊滅状態だったんですって。
それを宮城の種牡蠣が救った との新聞記事を読んだ覚えがあります(9月26日2011年 産経より)。


そんなこんな経緯で、何故かあのルイ・ヴィトンですらも
今回の東日本大震災後の牡蠣の支援を手伝っているようです。

こんどはフランスが三陸の海の幸に恩返しをしてくれるって!

ありがとう!フランス!


DSC_9232_convert_20111102102647.jpg


ああ~、フランスのみんなっ ARIGATO~!

のんママ、ジュネーブからフランスのマルシェへ
牡蠣食べに行くからね~!!!


DSC_9246_convert_20111102102737.jpg

こちらは瑞厳寺への参道。

こちらの案内をしたい所なのですが
すいません。。。のんママ、どうしても食べたいものが。。。

DSC_9250_convert_20111102102848.jpg


難しい顔して食べているのは かき氷!
しかも宇治金時です!

だって。。。
あずきが食べたかったのよー!!!


え??
終わりじゃないよ。
まだまだ食べますよ。
だってこれから
夕飯でしょ?

ここで一泊ってのも手ですが
今夜は仙台へ向かいます。

仙台と言ったら、あれ!でしょう。
皆さん、お腹すいてますか?
食べましょう食べましょう!
え?無理?うっそ~ん!

さあ、ノンタン号に乗って下さい!
乗り遅れたら、各自、電車で来てもらいますよー!(^_-) -☆
仙台駅で待ってますから!



松島は、まだまだ営業できず閉まっているお店、頑張ろう!という看板を多く見ました。
でも、観光客もだいぶ来ている様だし、お店の人たちも元気を振りまいていてくれました。
三陸の牡蠣も、フランスから帰ってくる!
美味しかったし、嬉しかったですよ!
松島!頑張ってね!!!


じゃあ、次の場所に向かいますよ~!
次は仙台です!
れっつごー!


今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ

******************************************

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。