Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百万年もの歳月が作り出す,塔のへつり

塔のへつり2

大内宿を後にして
まだ日の高いうちに
「塔のへつり」へとやってきました.

塔のへつり 1 塔のへつり4


百万年もの歳月をかけて浸食,風化を繰り返し
この絶景が生まれたと言われているそうです.

国指定天然記念物(昭和18年)に指定されています.

塔のへつり 7

階段を下り始めるとすぐに
この景色!
阿賀川と,吊り橋,対岸?…対絶壁?が見うけられます(@_@;)

塔のへつり3

ちょっと歩きだして
のん君,
吊り橋の揺れにビビってしまいました.
でも
実はビビっていたのはのん君だけじゃありません.

ママは本当に怖かったじょーっっ!

この橋の手すりの位置
非常に低くて
ひざ下にあります.
ほとんど
手すりとして
何の意味もありません(涙っ)
 

渡り終えると
浸食された崖を探検します!

塔のへつり5

こーんなに削れています!
ざっと奥行き1メートル,
高さは私と同じくらいだから,1メートル50センチってところかしら?!
これが何キロって続いているのだから
凄いです!

でも,探索できるのは
ほんのちょっと.
崖崩れから封鎖されていました.


白い岩肌に,紅葉が
まるでキャンパスに絵具を落したようで
見事でした!
紅葉を特集した雑誌にも
掲載されていたかと記憶しています.


吊り橋を戻ると休憩所があります.
お味噌汁を無料でふるまってくれます.
塔のへつり6

夕方で,少し寒くなってきたから
この味噌汁が身体にしみます(T_T)/~~~
のん君とのんママはしばしオネム.


この近くには確か温泉が点在していたような…
有名どころもあるけど
近くで良いところないかな~?
のんパパは夕飯のことも気にかけている様です.


どの温泉行って帰ろうかねー???


今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ

******************************************
スポンサーサイト

コメント

えー手すりには頼らず揺れた橋を渡るんですか!高所恐怖症じゃなくても怖いですー。でもそれを越えたらすばらしい絶景を見ることができるんですね。
のん君がんばったね。
塔のへつりにも立ち寄ったのですね。
日光街道を南下して、滝ノ原温泉に行ったのかな?
平家の里、湯西川温泉には距離がありますからね。

**。

うふふふ・・・^^
いやん、もう笑っちゃったです(^0^)
この袋の姿がうちにゃんのまさると同じで
うれしいー、お仲間がいらっしゃった。
のん君もその袋が大好きなのではないでしょうか、
前袋の姿とか抱っこの姿とかメチャかわいい^^
嬉しくってコメントしました、と頂きましたが
そのお言葉そっくりお返しいたします(^-^)
また、遊びにきます。
そうなんです!
のん君頑張っちゃいました.
怖かったけど,
自然の力に驚くばかりの場所でした!
塔のへつりで,ちょっとクタクタになっちゃいました(笑).
そこからは,あんまり頑張れませんでしたー.
本当は,平家の里へ行きたかったんですけどねー.
こんばんは!
お立ち寄りいただき,ありがとうございます!
ドライブ仲間ができて嬉しいです!!!
またまた,遊びにいらしてくださーい☆☆☆
私も遊びに行きまーす♪
お待ちしています!


コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://non778.blog134.fc2.com/tb.php/117-f81489ba
<< 湯野上温泉 | TOP | 猫出会う...エゴマ味噌と 醤油と ウマい米! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。