Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯野上温泉

でもね・・・

福島県 会津若松

夕食のこと・・・気にかけているって言われましても・・・

福島県 会津若松

これだけ食べれば,誰でも気になりますよ・・・・・・
ね~のんたん.

横浜 中華街

塔のへつりの後,温泉街に行く
行き先は,は湯野上温泉でした.
(下記 湯野上温泉のHP)
http://www.yunokami.jp/
辺りは暗くなりましたが,今日帰ります.日帰り湯です

福島県 会津若松

日帰り湯を頂いたのは,民宿でもあります「舘の湯」
(舘の湯HP)
http://tatenoyu.jp/
実は,他のところで立ち寄り湯を断られて,ここに行きついた.
様は無計画!!
そんな中,とても,りラックス出来るいいお湯.
そして「優しい」お湯
この優しさが,自慢の温泉.

福島県 会津若松

もちろん,露天風呂もあり,なかなか良かった.
宿泊される方と,お話.
いや~寒い・・・・山に行ったら雪が5Cmほどあり・・・
なんて話ながら,満喫しました.

さ~て・・・・お腹すいたな・・・・って
のんママもか!!??!!  

*********************************************
今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ

******************************************
スポンサーサイト

コメント

こんばんはー
寒くなったし立ち寄り湯良いですね~。
断られてもめげずに探すとこが、すごいです~。
自分の場合、車の中に温泉系の本が4冊くらい載ってるので、行った先で本開いて探している感じです。

温泉行きたいな~。子供が治らんと無理だろうな。。。
わお,我が家も車内に乗せています.
そして行った先で同じことしてます(笑).
そのうち後部座席で
のんママ,車酔いしてます…(@▽@;)
うふふ(*^^*)何やら美味しそうなものパクパクしてますね~
大きいおせんべい~ww

のんたんのお顔の模様変わっていますね~
とっても可愛くて味のあるお顔(あ^^;褒めてます)
その他は全部真っ白なんですか?
ふわふわ~^^!
ご機嫌吊り橋・・・たしかに手すりが低いのは

恐いのん君も必死だったろぅにぃ(^_^;)
お煎餅も美味しそうだしゴヘイモチですか

のんママのんパパさんのお陰で一緒に旅してる気分日帰り温泉断わるとこあるんだね今どき

ちなみに・・・ケンカしないののんパパママさんたちあたしはよく出かけるとキレてしまうわ助手席専門で(笑)
さすがに、湯西川には行けませんでしたか~。
ここからの帰りは、結構時間が掛かったのでは...。

**。
こんばんは。
猫ちょうちんさんは色んなところにお出かけになるので、

季節感あふれる写真に毎回癒される~。
すっかり秋も深まりつつ、冬へ・・。

私も見ていたら温泉入りたくなりました!
のんくんみたいに、お利口にはできないと
思うので、人間のみで日帰りなら・・。

探してみようかしら(^ ^)*
有難うございまーす☆
三毛猫のMIXなんですが
ちょっと変わってますよねぇ.
「うちの子はイケメン」だと
思い込んでます(笑)

でも,ぷうちんさんのブログTOP!
あの写真はお眼目がクリックリで
ちょっと釘付けでしたよ!!
お陰様で,親不知子知らずの壁は乗り越えましたよ☆
楽しく旅を続けていま~す♡

パパとママが唯一するケンカは
食べ物かな?
これが怖い!
「あ"っ,食ったなぁ~???」
そんな感じ(笑)かな?

これからも
色んな所に行きたいと思ってまーす!
応援してください☆
そうなんですよー!
塔のへつりから
マ隣りの湯野上温泉にて帰りました.

思ったよりインターまでが遠かったですね.
ゴン太0135さん,お詳しいですね.
聞いておけばよかった~!!

また,おもしろい情報があったら
ぜひ是非!教えてください!


この季節の温泉は
露天で紅葉も見られる一番好きな時期です☆
私達の素人写真で恐縮ですが
また,色んな所をご紹介していけたらと思っています☆
是非,おんせんで
暖まってくださいヽ(^o^)丿
日帰り湯!
いいですね~☆
こんな季節はあたたかいお湯につかって
おいしいものをたくさん食べて!
すてき~☆
いやぁ、食欲の秋ですね!!
お腹一杯で、温泉入って、
のんたんも一緒で
幸せです☆
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こちらこそ,ブログに載せさせていただき有り難うございました.
とても優しい湯に感激いたしました.
そして,急にお邪魔したにもかかわらず
お湯に入らせて頂き,有り難うございました.
また,そちらに行く際はお邪魔させてください.

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://non778.blog134.fc2.com/tb.php/118-d77356f0
<< おっと!!福島から那須高原 | TOP | 百万年もの歳月が作り出す,塔のへつり >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。