Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江の島!悲しき猫島

猫島?江の島!


鎌倉の八幡様(鶴岡八幡宮)で
撮影会をした後

向かったのは神奈川のへそ
江の島

のん君を車に残し
2人で
日の出とともに富士山を写せるポイントを探します!

猫島?江の島!

ここから眺める景色は
ちょうど中央に富士山がくる.
今日はもう暗いし雲で見えないけど…

でも,こっち方向を見ると日の出じゃなくって
夕日になっちゃうよね.
富士山と日の出は静岡からじゃないとムリかな~(@Д@;)

せっかくなので
江の島の弁天様を拝むことにしました!

猫島?江の島!

そして
せっかくなので
江の島の裏まで行ってみることにしました.

裏には洞窟(岩屋)があります.
私の子供の頃は江の島には洞窟があるけど
閉鎖されていて入れない…と親から聞いていました

…が,近年これがきれいになって
洞窟へ入ることが出来るようになったのです.

しかし,あまりにも観光地化され
ちょっとガッカリ(笑).

もう遅い時間だったのでこの日は岩屋の洞窟には行きませんでした.
詳しくは 藤沢市観光課ホームページへ
http://www.fujisawa-kanko.jp/


江の島には
「天女と五頭竜伝説」なるものがあるそうです.
この伝説は,5つの頭をもった悪行極まりない龍の,恋物語です.

現在の腰越と言う場所(江の島から鎌倉方面に向かう途中にあります,国道134)
昔は「子死越」と書いたそうです.
それほど
波の荒い危ないところ.
それらは,この5頭龍の悪行と考えられていました.
そこに天女が現れるのです!(待ってました!
恋をした龍は結婚を申し込みますが・・・当然,断られます(笑)
龍はこれ以降,善業を天女に誓い,二人は結ばれるのです♡

そして村人たちは
この龍と天女を江の島にお祭りします.
めでたしめでたし.

猫島?江の島!


この島には
いっぱい猫がいました!

------------------
コメント欄をご確認下さい。
悲しいお話を知りました。ここの猫さんたちは
放棄された猫さんたちだったそうです。


私は今まで知りませんでしたが、
知らずに、ブログを書いていたことを
本当に恥ずかしく思います。


うちの、のんたんも保健所から獣医さんの手によって
保護された子です。

このような事が
増えない様、祈りたいと思います。
また、江ノ島に限らず、動物を捨てる事が
間違った行為であることを
このブログを通して
少しでも広がる事を
願います。

貴重な情報を寄せて頂いた涼&リッキーさんに感謝。




猫島?江の島!

弁財天を過ぎた辺りにはカップル猫♡
2匹ともデブネコ・・・(涙)
島の猫は元気に走り回っていました☆

猫島?江の島!

弁財天から岩屋の方向に島を下ると白猫ちゃん☆

大分,下りましたが
ちょっと暗くて
岩山で行くのはしんどかったです.

・・・あきらめました・・・

猫島?江の島!
江の島のヨットハーバーです.
東京オリンピックのヨット競技のために作られたと聞いています.
夜は綺麗です☆

江の島をぐるっと一周して
戻ってくると
エスカー乗り場に物陰発見!

猫島?江の島!

むむ?
綺麗な猫チャンです!

猫島?江の島!

さらに参道まで戻ってくると

猫島?江の島!

岩本楼の前に,お店を守る猫チャン発見しました!
http://www.iwamotoro.co.jp/

猫島?江の島!

江の島には
悲しい猫達が多くいることを知りました。


しかしその猫たちは決して痩せたり病に伏せたものばかりではなく
元気にいました☆
家々を自由に行き来する猫たちは
島の住人の方々のことを
一番よく知っている様です.
少し、嬉しいことです。




その頃,
のんたんは・・・

猫島?江の島!


車の中で爆睡だった様です---(≧Д≦;)
ごめんごめん!
今度は一緒に廻ろうね♡


猫島?江の島!


今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ

******************************************
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。江ノ島、好きな遊び場の一つです。釣りをしに時々行きますよ。リッキー君も行きました。ただ、ブログに水を指すようで申し訳ないのですが。江ノ島の猫は殆どが捨て猫です。わざわざ江ノ島に可愛い猫達を捨てに来るのです。島の入り口にも去勢手術のための募金箱があったはずです。島民の方々が神社まで作っている田代島とはちょっと違います。すいません、つまんまい書き込みで。ただ、これ以上、猫を捨てにくる人が増えてほしくないので、間違った情報がひろまってしまうのは。
これはとんだ間違いをしていました!有り難うございます!
すぐにブログを修正しましょう。
そうですか(>_<)。
捨てに来るだなんて、悲しいことです。
しかし、元気に暮らしているのは少し嬉しいことです。
気付いてもらえるよう、当ブログでも
努力してみますね!
わぁ、ほんとに貴重な情報を
重ねて重ねて有り難うございました!
ここ宮城には猫の島。田代島があります
私も去年行って来ました
涼&リッキーさんが仰るように猫が神様として奉ってあります
島民に大事にされてるようでした
そうは言っても状態の悪い猫も居て、それが現実です
でも、猫に優しい街は人間が優しい街ですよね
丸々と太った猫をみて思いました
のんたん麺さんのこのブログのおかげで、江の島にいる猫ちゃん達の現実を知ることが出来ました。
飼う以上は責任を持って欲しいですね・・・
そんなにゃんこが一匹も減りますように☆
江の島って猫ちゃん沢山いるんですね。
みんな可愛い美人さんばかり・・・そして最後にイケメン!!
コメント大変驚きました!!!
まさか、そのようなご職業だとは思いもしませんでした。私が研究してないのが明るみに出てしまいましたね笑
のんママは何を研究されているんでしょうか??
気になりますww
本日読み逃げポチ逃げですみません。

**。

経緯など,詳しくはしりませんが,
宮城県の,猫島のことは,ニュースで見たことがあります.
これとは違い,江の島の現状は,複雑なのでしょう.
確かに,島の入口に去勢用の募金箱がありました.
木箱で,作ってあったような覚えがあります.
島民みなさんで,大事にしている様子,寛大さが,伺えます.
今度は,私達のモラルでしょう.
生き物に対しての考え方を,改める必要があると思います.

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://non778.blog134.fc2.com/tb.php/157-12b224e2
<< 再び鎌倉. | TOP | 鎌倉,鶴岡八幡宮に猫,袴で現る! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。