Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ東北!応援の旅 その10

『がんばれ東北!応援の旅』を始める前に.
この度の東日本大震災におきまして、 被災されましたみなさまには,心よりお見舞い申し上げます。
またお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、一日も早い復興を,心から心からお祈り申し上げます。
2011年7月 のんたん麺
......................................

「どうも腹が空いた。さっきから横っ腹が痛くてたまらないんだ。」
「ぼくもそうだ。もうあんまりあるきたくないな。」
「あるきたくないよ。ああ困ったなあ、何かたべたいなあ。」
「喰べたいもんだなあ。」
 
 二人の紳士は、ざわざわ鳴るすすきの中で、こんなことを云いました。
 その時ふとうしろを見ますと、立派な一軒の西洋造りの家がありました。
 そして玄関には、

山猫軒

 という札がでていました。
「君、ちょうどいい。ここはこれでなかなか開けてるんだ。入ろうじゃないか。」

 そして硝子の開き戸がたって、そこに金文字でこう書いてありました。

どなたでも


二人は戸を押して、なかへ入りました。
そこはすぐ廊下になっていました。
その硝子戸の裏側には、金文字でこうなっていました。

肥えた方


そして二人はその扉をあけようとしますと、上に黄いろな字でこう書いてありました。

「当軒は注文の多い料理店ですからどうかそこはご承知ください」

   
「お客さまがた、ここで髪をきちんとして、それからはきものの泥を落してください。」
「鉄砲と弾丸をここへ置いてください。」
「どうか帽子と外套と靴をおとり下さい。」
「ネクタイピン、カフスボタン、眼鏡、財布、その他金物類、ことに尖ったものは、みんなここに置いてください。」


「料理はもうすぐできます。
 十五分とお待たせはいたしません。
 すぐたべられます。」


「壺のなかのクリームを顔や手足にすっかり塗ってください。」

「いろいろ注文が多くてうるさかったでしょう。
 お気の毒でした。もうこれだけです。
 どうかからだ中に、壺の中の塩をたくさんよくもみ込んでください。」

しおクリーム

「どうもおかしいぜ。」
「ぼくもおかしいとおもう。」
「沢山の注文というのは、向うがこっちへ注文してるんだよ。」


 かぎ穴からはきょろきょろ二つの青い眼玉がこっちをのぞいています。

「うわあ。」がたがたがたがた。


                 宮沢賢治「注文の多い料理店」より抜粋
..........................


ここから本当のお話しでは,
山猫に2人の紳士が食べられそうになり,命からがら逃げかえる...
というお話ですが,

のんパパとのんママは,
花巻の美味しいご馳走を頂きました!

先日のブログコメントでは,ご存知の方々には「入っちゃダメ―」などなど,
ご心配いただき有難うございました(笑)!!

コメント読んでて,めっちゃ嬉しかったし,面白かったです~!!!


さあ,お風呂に入った後は,ちょっと遅い朝ご飯です!

実は記載し忘れましたが,先日のブログに書いた大沢温泉は
高村光太郎さんが愛した湯治場としても有名で
彼の宿泊した部屋がまだ残されています.

この花巻と言う土地は,
宮沢賢治,高村光太郎と有名な文人にゆかりの深い土地のようです.
私の死んだ叔母も,文人の端くれでしたが
実は,「注文の多い料理店」は
私が小さい時に,彼女が読んでくれた話の中で
もっとも印象的だったお話しです!


あーお腹空いてきましたね!
山猫に喰われる前に
私たちが,喰っちゃいましょう!!!

ここは花巻市の宮沢賢治記念館http://www.miyazawa-kenji.com/index.html)の真横にあります
レストラン山猫軒です.
http://www14.ocn.ne.jp/~waildcat/yamanektenpo.htm
岩手県花巻市矢沢3-161-33

さあ,お待たせしました!

メニューには
ほろほろ鳥のチキンカツ(\1,300)やイーハトーブ定食(\1,450)
山猫すいとんセット(\1,100)などがあります.


のんパパは,ほろほろ鳥のチキンカツを注文しました.

はっきんとん

ほろほろ鳥って初めて聞きましたがキジ科の鳥なんですって.
でもキジ特有の匂いやクセはありません.
ヨーロッパでは鶏に比べ、肉質のよさ、食感等の評価が高く「食鳥の女王」と言われています.
確かに肉質もやわらかく,口の中でとろけるようなジューシーさが味わえます!


のんママは,イーハトーブ定食!

イーハトーブ定食

岩手県の郷土料理「ひっつみ」の入ったすいとんが味わえます.
白金豚の角煮は柔らかくってしっかりと味がついてます.これまた美味しいんですよ~.
突出しにはじゅんさい.夏の暑い時期には,このトロトロちゅる!って食感がたまりません!
季節のものと天ぷら3点に季節の果物がついています!

わたしたちは,更に
「わらしべ餅めぐり」なるものも注文してみました!
あずき,ゴマ,ずんだ餅,つゆ餅,なますなどのセットになったものです.

わらしべ餅めぐり

御餅の下に,ワラが敷かれているの分かりますか??

このワラを使って,一口サイズにお餅を切るんです.

餅を切るところ

ほら,こーやって!

おいしそう

こーんな感じで!

皆さん切れましたか???
切った御餅は
お好きな味で楽しんでください.

私はゴマをディップしてみます!

実際,うまい!

うほほん!
うまうまです~!

御餅御やわらかくて
まだ温かい!

あ~おいしかった!!----p(≧▽≦)q------!

こんなに食べてばかりいると

ぼくも~


誰かのジェラシー感じちゃいますけど!(笑)!


岩手の郷土料理,美味しく頂きました!

山猫軒はお土産屋さんも兼ねており,
のんママは猫グッズも購入しちゃいました.

山猫軒のエントランスには,こんな張り出しがありました.

けっぱれ!

けっぱれ...東北の方言で「ガンバレ!」って意味だそうです.
今日まで見てきた東北は,
元気いっぱいに頑張っている東北でした.
美味しい東北!
温かい東北!
楽しい温泉がいっぱいある東北!
人々の優しさの詰まった東北!

しかしこれから,私たちは気仙沼に向けて車を走らせて行きます!
まだ,ちょっと心の準備ができていません.
3月11日,東日本大震災から約半年.
世界中に津波の恐ろしさを伝えた日本の大震災.

さあ行きましょう.三陸に向けて,のんたん号は出発します.




今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ

******************************************


スポンサーサイト

コメント

なるほど~(人´З`)
山猫に食べられちゃうから入ったらいかん、と!!

ほろほろ鳥って、もう、その時点で美味しそうなんですけど~♡
イーハトーブ定食も、品数多くてどれも美味しそう^^
お餅、5種類ものお味が楽しめるのねぇヽ(´▽`)/
のんママさんの美味しそうな笑顔、たまらんなぁ~~
食べてみたいなぁ~o(●´ω`●)o
のん君むっちゃ可愛い~~~♡

この後、気仙沼に行かれたのですね!!
どんな風に復旧されてるのか、とても気になります。
このお餅の名前がGOODです
わらしべ長者とわらをかけてるんですね
んじゃ私はずんだから頂きましょうね。。。。ウグウグ
うまうまですぅ~♪

前にここで言ったかしら・・・・最近物忘れが激しくて・・・(苦笑い
この震災を見た外国の人が
あまりの悲惨な光景に、神様なんかいないって思ったらしいけど
避難所で笑顔の人を見たり
被災して泥だらけのお店で、そっとその泥を拭きとって棚に戻した少年の中に神を見たって言ってました
神様って人の心に宿ってるんですよね
まだまだ被災地は大変な状況ですが
心が折れなければまた復興します
東北人は今までだって過酷な環境の中で暮らしてきたんですから
負けねぇちゃ!
入っちゃいましたね…。にゃはははは
写真の宮沢賢治のこけし、
私一目惚れしちゃったんですよ!うちにあります。
でも叔母様文人って凄いわぁ~!

白金豚とホロホロ鳥美味しいですよね~!
食べられるとこが限られてるので
どっちも食べられて良かったです(・∀・)ノ
そしてひっつみにずんだ餅は
こちらの田舎料理の王道ですよ~!!
いっぱい食べ過ぎて、のんたんもぉ~って言ってる?

青森から始まって三陸そして福島までを
容赦なく襲った悪魔。
のんたん号、気をつけて、けっぱって!!
↑もうジュネーブだけど…。
外を歩いていると、熊に会うんですか?

特に注意って
じゃぁ、歩くのでなく、なにで移動するの~

岐阜に行った時に山猫軒なるものが、そこは焼肉屋さんだったような・・・・・・。
あーー!!良かったああ!!!
猫ちょうちんさんたちが
御馳走になっちゃわなくて!!(笑)

って言うか、こんなおしゃれなお店があるんですね~~!!!
洒落とペーソスが利いててしゅてき過ぎです!!
良いなあ~~~!!私も行きた~~いo(≧Д≦)o
でも、私ってば最近丸々と太ってるから
御馳走になるんじゃなくて御馳走にされちゃうかも・・・
やばい!!(笑)
のんたんに、「お風呂に入って塩をすり込んでにゃ!!」
って言われなくて良かったですね~!!
あーなんか聞いたことのある文句だと思ったら宮沢賢治かー。なんだか粋ですねー。
ホロホロ鳥初めて聞きました。いろんな鳥が食べられるんですねー。
まだまだ東北の旅続きそうですね。楽しみにしています♪
ご無沙汰しております。

同じ名前で店を出しているのですね。
洒落てますよね。
また、料理も美味しそうです。

***。

こんにちは!

 鉛温泉に行かれましたか?鉛温泉の白猿の湯って言ったかな…ここは、立ってはいる大きなお風呂があ、ありますよ。ここも混浴ですけど、ワサワサ人もいないし、大きなお風呂だから混浴も気にならないと思うんですけど~立っての入浴なんて、抵抗があるかもしれませんけど、結構よかったですよ。

 北上中ですよね…?もう少し南ですが、夏油温泉も、あたしは好きですね~どこまでも時間と余裕がある中、酸ケ湯や後生掛温泉なども、もう一度行きたいところですね。

 あたしも行きたいなぁ~あたしの分まで大いに楽しんで、東北支援頑張ってくださいね。
> なるほど~(人´З`)
> 山猫に食べられちゃうから入ったらいかん、と!!

そうなんですよ!
山猫は、フォークとナイフを両手にもって
2人の紳士を今か今かと待っているんです!!!
危なかったー!(笑)

> ほろほろ鳥って、もう、その時点で美味しそうなんですけど~♡
> イーハトーブ定食も、品数多くてどれも美味しそう^^
> お餅、5種類ものお味が楽しめるのねぇヽ(´▽`)/
> のんママさんの美味しそうな笑顔、たまらんなぁ~~
> 食べてみたいなぁ~o(●´ω`●)o
> のん君むっちゃ可愛い~~~♡

朝から贅沢をしてしまいました!
でも、ほろほろ鳥も白金豚もここでしか食べられないものですから
良かったです!

> この後、気仙沼に行かれたのですね!!
> どんな風に復旧されてるのか、とても気になります。

そうですね。
このあと、おってリポートいたします!
> このお餅の名前がGOODです
> わらしべ長者とわらをかけてるんですね
> んじゃ私はずんだから頂きましょうね。。。。ウグウグ
> うまうまですぅ~♪

ああ!わらしべ長者???!!!
そっかー!私が気づいていませんでした!
いろんな味も楽しめるし、おまけにワラで切るから??
すごいです~いらずらっこさん!

> 前にここで言ったかしら・・・・最近物忘れが激しくて・・・(苦笑い
> この震災を見た外国の人が
> あまりの悲惨な光景に、神様なんかいないって思ったらしいけど
> 避難所で笑顔の人を見たり
> 被災して泥だらけのお店で、そっとその泥を拭きとって棚に戻した少年の中に神を見たって言ってました
> 神様って人の心に宿ってるんですよね
> まだまだ被災地は大変な状況ですが
> 心が折れなければまた復興します
> 東北人は今までだって過酷な環境の中で暮らしてきたんですから
> 負けねぇちゃ!

素敵です!
「少年の中に神」かあ~。
まったくです!
なんだか、涙が出てきますね。

でも、「負けねぇちゃ!」
この言葉!私たちも嬉しいです!
けっぱれー!!!
> 入っちゃいましたね…。にゃはははは

うふふふ!
はいっちゃいました!
そして美味しいご飯を頂いてきました!

> 写真の宮沢賢治のこけし、
> 私一目惚れしちゃったんですよ!うちにあります。

あ!かわいいポストカード!拝見しました!
ぎょろぎょろの山猫の目が印象的!
素敵です!

> 白金豚とホロホロ鳥美味しいですよね~!
> 食べられるとこが限られてるので
> どっちも食べられて良かったです(・∀・)ノ
> そしてひっつみにずんだ餅は
> こちらの田舎料理の王道ですよ~!!
> いっぱい食べ過ぎて、のんたんもぉ~って言ってる?

ああ!それは嬉しいです!
食べられるところが限られている上に
王道を食べてきただなんて!
私たちはラッキーでしたね!

> 青森から始まって三陸そして福島までを
> 容赦なく襲った悪魔。
> のんたん号、気をつけて、けっぱって!!
> ↑もうジュネーブだけど…。

↑まだ、三陸にいる様な気がしてなりません!
ほんと、容赦なくという言葉が
一番適切かもしれません。
これからリポートしますね!
> 外を歩いていると、熊に会うんですか?

あはははははは!!!!!
えーーー、そこお~(爆笑)!

> 特に注意って
> じゃぁ、歩くのでなく、なにで移動するの~

わからないっす!
でも、ここの宮沢賢治の博物館や山猫軒のある場所は
山の上にあるので
確かに、車やバスじゃないと
登って来れないと思うんですよ~。
山登りは、歩くな!?かな?
そう言うことなのかもしれませんね。

> 岐阜に行った時に山猫軒なるものが、そこは焼肉屋さんだったような・・・・・・。

おお!
のんパパの故郷は岐阜です!
今度、探しにいかなくっちゃ!
いやー、八重山、ご苦労様でした~!
うちは、ここまでたった10回程度なのに、
まだ終わりませんよ!(苦笑)

> あーー!!良かったああ!!!
> 猫ちょうちんさんたちが
> 御馳走になっちゃわなくて!!(笑)
> って言うか、こんなおしゃれなお店があるんですね~~!!!
> 洒落とペーソスが利いててしゅてき過ぎです!!

ガイドブックで見つけたときは
これこそ行かねば!と思い、
のんパパに、ここ行く~~~~~!!!!
ってずっと言ってました。
しかし、ワンコソバを食い損なってしまった!!!!

> 良いなあ~~~!!私も行きた~~いo(≧Д≦)o
> でも、私ってば最近丸々と太ってるから
> 御馳走になるんじゃなくて御馳走にされちゃうかも・・・
> やばい!!(笑)
> のんたんに、「お風呂に入って塩をすり込んでにゃ!!」
> って言われなくて良かったですね~!!

ほんと!のん君に食べられたら大変です!
容赦なさそうですから!!!!!(笑)


> あーなんか聞いたことのある文句だと思ったら宮沢賢治かー。なんだか粋ですねー。
> ホロホロ鳥初めて聞きました。いろんな鳥が食べられるんですねー。

そうなんですよ!宮沢賢治って花巻市出身だそうです!
温泉地というイメージがありましたが
意外と、文学の町でした!
しかも、気の利いたレストランです!
宮沢賢治ファンなら、メニューを読んで、迷うこと間違いないでしょう!

> まだまだ東北の旅続きそうですね。楽しみにしています♪

はーい!どうぞまたいらしてくださーい!!!*+,.o(≧▽≦)o.,+*
> ご無沙汰しております。

お忙しかったようですが
大丈夫ですか???
やっと、ゴン太0135さんのコメントが読めて
嬉しいです!!!♪( ´θ`)ノ

> 同じ名前で店を出しているのですね。
> 洒落てますよね。
> また、料理も美味しそうです。

はい!メニューも気が利いていて
宮沢賢治の作品中に出てくる言葉が多く使われています!
何より、おいしかったです~!!!!
>  鉛温泉に行かれましたか?鉛温泉の白猿の湯って言ったかな…ここは、立ってはいる大きなお風呂があ、ありますよ。ここも混浴ですけど、ワサワサ人もいないし、大きなお風呂だから混浴も気にならないと思うんですけど~立っての入浴なんて、抵抗があるかもしれませんけど、結構よかったですよ。

にゃににににに?????
知りませんでした~~~~!
これはいい情報をありがとうございます!
立って入るだなんて!めちゃめちゃ面白そうじゃないですか!
絶対に次回はいくぞおーーーー!!!

>  北上中ですよね…?もう少し南ですが、夏油温泉も、あたしは好きですね~どこまでも時間と余裕がある中、酸ケ湯や後生掛温泉なども、もう一度行きたいところですね。

なに?なに?なに???????
まだまだあるんですね?????
実は、南下中なんですよ~。

>  あたしも行きたいなぁ~あたしの分まで大いに楽しんで、東北支援頑張ってくださいね。

はい!
頑張ります!!!!!
いつも応援をありがとうございまーす!!!!
こんなお店だったんですね~
なんかドキドキしながら読みました。
お店入ったら、どんな怖い親父がでてくるんだろう
飯はよそ見せずに食べろとか
水は一杯までとか
カメラなんて問答無用にダメって
感じのお店だろうかとか??

ご飯美味しそうでよかったです^^
このコメントは管理人のみ閲覧できます
> こんなお店だったんですね~
> なんかドキドキしながら読みました。
> お店入ったら、どんな怖い親父がでてくるんだろう

あはは!あーそっか!すみませんですっ(^_^;)

> 飯はよそ見せずに食べろとか
> 水は一杯までとか
> カメラなんて問答無用にダメって
> 感じのお店だろうかとか??

うほほほほ!
いるいる!
頑固一徹!でもウマいってやつですよね!

> ご飯美味しそうでよかったです^^

はい!ウマウマでした!
東北っていっぱい食べるものがあって,
なんで今まで行かなかったんだろうと
初めて気づきました!!!
> いつも楽しく拝見させていただいてま~す
> ちょっとバタバタでゆっくりコメントが残せなくてすみません
> 毎回自分が行った様な気分で読ませていただいてます(*^^*)

いいえ!お気になさらないでください!
私がぷうちんちゃんのファンなので,
時々,遊びに行かさせていただいてます!
しかも,私の更新が不定期ですから...
来て頂けるだけでも嬉しいです!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://non778.blog134.fc2.com/tb.php/228-507940a5
<< がんばれ東北!応援の旅 その11 | TOP | がんばれ東北!応援の旅 その9 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。