Tweet のんたん麺 猫と旅行と食べ物のブログ

旅する猫のブログ (猫同伴旅行ブログ).猫OKのお店,温泉,ドライブを紹介.1匹の猫と主人達の旅先の記録.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ東北!応援の旅 その12

『がんばれ東北!応援の旅』を始める前に.
この度の東日本大震災におきまして、 被災されましたみなさまには,心よりお見舞い申し上げます。
またお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、一日も早い復興を,心から心からお祈り申し上げます。
2011年7月 のんたん麺
......................................

Google map では、現在の航空写真がご覧になれます。
黄色くなっているところは、津波で木々や家を押し流され
かぶった泥水が乾いて黄色く見えています.


大きな地図で見る

気仙沼に到着したのんたん麺一家。
3月の震災から約半年も立つのに、残念な光景を目にし
3人(1匹+2人)で、何も言葉がでなくなってしまいました。

そんな空気をぶった切ったのが、のんパパ。
「あ!イオンだ!」

イオン


そう、進行方向左手に、大きなピンクの看板!
大手スーパーチェーンのイオン気仙沼店の看板を見つけました。
( Google map のポイントA )
ここは、2011年の4月1日から屋上の駐車場を利用して、
元気に青空市場営業をしたお店。

「でも、今は営業してるのかな。。。」

店舗内は浸水したと当時の新聞記事にはありましたが
駐車場入り口の方に車をまわすと
入り口はプチ渋滞!
いっぱい買い物しにきている人たちがいました!!!

「生活がちゃんと営まれているね?!!!!」

外から見ただけなので
中の浸水状態は分かりませんでしたが
なんか、嬉しかったー!


「今日中に松島まで行くから、寄れないけどいい??」
「うん!」

ノンタン号は、次の街へと向かいます!

海岸線をひたすら走りますが
建物がいくら行ってもないんです.
左に乾いた泥が黄色くなった砂浜の海岸
右に切り立った丘

南三陸町...甚大な被害が報告された場所だったと記憶しています.

はしら

せんろ?ばいぱす?


残された柱は
津波によって破壊された
「歌津バイパス」でした.

そのままバイパスを目で追うと
道は流され,柱だけかろうじて残っている.

このバイパスの写真は
伊里前小学校と歌津公民館の前を通る道から撮影したものです.

小学校と公民館は
ようやく残っている感じ.

伊里前小学校

足元を見ると
まだ開封されていない缶コーヒーがころがってる.

こーひー

倒れた電信柱の脇には
同じく未開封のウニの瓶詰.

うにびん

地元の海産物を販売する商店があったのでしょうか...


じんじゃ

鳥居には三嶋神社と書かれていました.
鳥居の右には流されたのか家がつぶれた状態で置き去りにされています.
左側は,木々が枯れているのがお分かりになりますでしょうか?

海水があそこまで上がったということが分かります.


こいのぼり


壊れたバイパスには,< 鯉のぼり >があげられていました.

屋根より高い鯉のぼり...

でもここには屋根がないんです.
なんて言っていいかわからないよ.

もう夏になりますが,そのままにされていました...
みんなの気持ちが詰まっているのでしょうね.

鯉は立身出世の象徴とされています.
伝説によると,中国の黄河を登り切ったのは鯉だけであり,
上り詰めた鯉は龍となった...とあります.

子供たちだけじゃなく
皆の気持ちをのせて,天高くあがって欲しいと感じました.
たぶんあの時,のんパパもあの鯉を見て,心で願っていたと思います.



まだ,半分しか来ていません!
のんたん号はさらに車を走らせます!

コンビニ

あ!コンビニ発見!
両脇を見てください.
一面瓦礫の中で,テントで営業している!
何だか嬉しいのと,つらいので気持ちがいっぱいになります.

そして,



志津川


ついに,何もなくなってしまった...





ここは南三陸町の志津川という所です.
ニュースで屋上からヘリコプター救出を行った病院は,ここにありました.
当時の新聞記事を読むとツラくなります.

志津川病院

この病院には当時,自力歩行のできない高齢患者が109人,
うち津波の第一波と第二波にたえ,
5階まで引きづり上げることのできた患者は42人.
しかし,翌日のヘリコプター救出までに低体温でお亡くなりになられた方が7人もいらしたそうです.

ベッドのマットレスごと流されていった患者さんを見たとき
どんな気持ちになっただろうと考えると
涙が止まらなくなります.

しかし,限りあるスタッフだけでこの人数を救出できたことは
改めて凄いことだと思いました.
任務を遂行すべく荒波にのまれたスタッフもいた事でしょう.
本当に頭が下がります.



嫌なことばかりでもありません.
ここでは,負けずにいる人たちがいます!
だから,さらに車を走らせていきましょう...

ん????

南三陸温泉???

え!うそ!
営業してるよ!!!!!

南三陸温泉


ここは
南三陸ホテル 観洋」 さんです!!!

http://www.mkanyo.jp/

↑ web サイトも見てみてください!!!
スタッフブログの「ときめきピチピチ便り」 は,
毎日更新されています!今日もですよ!!!

また,絶景の温泉ですね!
あーーーー,のんぱぱ!!!通り過ぎちゃうの?????????


でも,なんだか,とっても嬉しくてたまりません!!!
がんばれ!観洋!
今度は,温泉入りに来るからね!!!



気仙沼から一気に西に来ましたが
皆さん大丈夫ですか???


さあ,このあたりから45号線は内陸に入ります.
ところで,のんパパ...
お腹空かない?
お昼ご飯考えなくっちゃ!

のん君がね,ちょっと機嫌が悪いのよ!!!!

1DSC_8811.jpg



今日も見てくれてありがとう!
ランキングのひよ子ちゃんを,クリック!
クリック!にほんブログ村 猫ブログへ









スポンサーサイト

コメント

未だ、台風の爪跡がそのまんまの所が多いのですね。。
このお写真を見ると、本当悲しくてつらくて
心臓がバクバクいってしまいます。
これが現実なのですよね。。
そんな中テントを張ったコンビニや温泉、
がんばってる方々が確実にいらっしゃる、素晴らしいですね。

あらら?Σ(´д`ノ)ノ
のん君、ちょっと不機嫌ちゃんになっちゃった?
ご飯食べてご機嫌直してねぇ~(´ー`A;)
本日ポチ逃げにて、失礼します。

***。
気仙沼、南三陸町、女川など
本当に過酷だったと思います。
それに、先日大きな台風が
更に追い打ちをかけました。
何度泣いても涙がでます。

でも、人が生活してる、買い物してる
温泉が営業してる
前に進もうとしている人達がいる。
それを応援するしかありませんよね。

のんたん、お腹と背中がくっついちゃうってよ~!
昨日はポチ逃げにてすみませんでした。

テントで営業しているコンビニに力強さを感じます。
半年経った今の状況がこれですか、復興にはまだまだ時間が掛かりそうですね。
出来る事で応援して行きたいと、改めて感じました。

***。

> 未だ、台風の爪跡がそのまんまの所が多いのですね。。
> このお写真を見ると、本当悲しくてつらくて
> 心臓がバクバクいってしまいます。
> これが現実なのですよね。。
> そんな中テントを張ったコンビニや温泉、
> がんばってる方々が確実にいらっしゃる、素晴らしいですね。

そうなんですよ。
そんな被災地の様子を見ていたら
なにか出来るのか分からないし、お手伝いできることは少ないのでしょうけど、
何かしたい気持ちに本当にかられました!

> あらら?Σ(´д`ノ)ノ
> のん君、ちょっと不機嫌ちゃんになっちゃった?
> ご飯食べてご機嫌直してねぇ~(´ー`A;)

のん君もちょっと疲れちゃったかもしれませんねー。
でも、夕飯食べてウンチすると元気になっちゃうから
。。。困ったものです(笑)
> 気仙沼、南三陸町、女川など
> 本当に過酷だったと思います。
> それに、先日大きな台風が
> 更に追い打ちをかけました。
> 何度泣いても涙がでます。

先日の台風は、本当にひどかった様ですね。
もう、やめて!って思います。

> でも、人が生活してる、買い物してる
> 温泉が営業してる
> 前に進もうとしている人達がいる。
> それを応援するしかありませんよね。

はい!前に進もうとしているのは
とても強く感じました。
本当に、何かの形で応援したいです!


> のんたん、お腹と背中がくっついちゃうってよ~!

のんママのお腹は、くっついちゃったかも~(笑)
> テントで営業しているコンビニに力強さを感じます。
> 半年経った今の状況がこれですか、復興にはまだまだ時間が掛かりそうですね。
> 出来る事で応援して行きたいと、改めて感じました。

被災地やその周囲の市町村は、みんな「がんばろう東日本」「がんばってます○○」といった看板や旗をかかげていました。
そしてこんなに一丸となっている姿を見て
私も、何か出来ることをしたいと思いました!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://non778.blog134.fc2.com/tb.php/230-58076c22
<< がんばれ東北!応援の旅 その13 | TOP | がんばれ東北!応援の旅 その11 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。